2007年05月25日

おもちゃの修理

まだ新品も新品、青さもまぶしい鳴らなくなったぴいぴいおもちゃの修理に取り掛かる。

用意するもの
カッター・自転車パンク修理用パッチ・靴修理用ボンド

@まずはおもちゃの、後で接着をしやすそうなところを切開。
A中でからから転がっていた部品を取り出す。
 ↓こいつだ
IMG_4698.JPG
 真ん中の白い部分が茶色のプラスチックと、同じ形のセロファンをまとめていて
IMG_4700_s.JPG
 本体から引き抜いた↑この白い筒に差し込むと、筒を空気が出たり入ったりするときにセロファンが震えて音を出す仕組み。

B笛部分を組み立てなおし、↓本体のおへそのような部分にはめ込む。
IMG_4701_s.JPG

C亀裂の裏側にパッチを貼り付け閉じる。

Clap完成!

所要時間1時間くらい、指先はボンドだらけ。
接着部分の強化のため半日寝かせ、翌日遊び再開!
以前より弱弱しいものの、ぴい、と鳴った。



が、10分ほどでまた鳴らなくなった。やっぱりね。
笛の部分をもっと保護しないといけないな。
鳴らなくなってもずっと遊び続ける。
名前を呼んでも振り向かず、唯一反応したのは
「ごはん?」
IMG_4711_s.JPG

長持ちするぷうぷうおもちゃを求め、放浪の旅は続く。

<追記>
夜にまた遊ばせた(電話中にじゃれてきてじゃまだったから)ら小さい破片を飲み込んだので没収。
鳴るおもちゃは短時間用、あとはもっと頑丈なおもちゃじゃないとだめだね。




【これが好きの最新記事】
ニックネーム こた at 01:23| Comment(4) | TrackBack(0) | これが好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
Moss&Mick.comのjazzです。
先日はお越しいただきコメント残していただいてありがとうございます。
真剣に躾けや訓練に取り組まれている様子拝見しました。
ワンコは時に煮詰まりますが(笑)それ以上に与えてくれるものが多いと感じています。育てていながら、こちらが育てられているところは子育てと同じだとも。
どうぞ今後ともよろしくです!
Posted by jazz at 2007年05月25日 10:25
ぴいぴいおもちゃの中ってこんな風になってたんですね。
ふむふむ、勉強になりました。
うちは鳴らなくなったてもそのままだなあ。

ところでちったくん、あたまのてっぺんに
かわいい模様がありますね顔(メロメロ)
かわゆいです。
Posted by べべりん at 2007年05月25日 23:31
☆jazzさま
早速のご訪問、ありがとうございます。
ときどきすべての歯車がかちっとかみ合ったように意思の疎通ができるときと、
何をやってもだめなときがありますね。
ひとりで煮詰まるとお互いよくないなぁという思いもあって、
記録をつけつついろんな方の意見も聞けたらと
ブログをはじめました。
より理解を深めて、もっといろんなことを一緒にしたいから締めるところは締めていきます。
jazzさんのように多頭飼い、そしてキャンプに行ったりしたいなぁ。
これからもよろしくお願いします。

☆べべりんさま
作りはとっても単純でした。遊びが激しいから壊しちゃうのは分かってるんだけど、
大好きなおもちゃで遊ばせてあげたいし、今回ちゃんと直せなくても今後市販のものに工夫していけたらなぁと思って。
いい方法が見つかったら紹介します。
てっぺんのぽっちは、何か集中して聞こうと耳をたて気味にすると、
真ん中にしわがよるんですよ〜。
Posted by こた at 2007年05月26日 02:23
こたが本体にはめ込むんだよ♪
Posted by BlogPetのこちった at 2007年05月27日 14:46
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/854057
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック