2008年12月15日

ぼくを置いて

どこにも行かないよね。

IMG_6737_s.jpg
     (私のコートの裾)














ね。

IMG_6738_s.jpg

ニックネーム こた at 18:12| Comment(8) | TrackBack(0) | ジャックラッセルテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
困るぅ〜!こんな顔されたら・・・お仕事にもお買い物にも行けないですね!いつも、いつも一緒にいたいけど、留守番わんこにしてる私はひたすら胸が痛みます。
Posted by ごまママ at 2008年12月16日 14:15
ムム…チッタ殿、なかなか芸達者ですな。
そんな顔して、そんな顔して、居なくなったらあっさり元に戻るんでしょー
アリ? そんな犬はウチのだけ?? 
Posted by ぺぐこ at 2008年12月16日 16:06
健気な瞳がたまりません"^_^"
ハルも、私が出かける時(仕事の時は分かるみたいです)じーっと見つめます。
本当に、ワンコってかわいくて健気な生き物ですよね♪
Posted by ハルミズキ at 2008年12月16日 16:59
♪ごまママさん こんばんわ♪

お留守番は、している方もさせている方も、
どちらも辛いですよね。
できるだけ家でする仕事を選んで、ちった抜きのお出かけは、
お断りすることも多いです。
ちーずちゃんも坦坦麺外食のとき、とっても淋しそうにして
ごまちゃんに諭されていましたね。
それでもお留守番させるときは、できるだけ短く感じられるよう
工夫しています。
ちーずちゃん、おもちゃ早速壊しちゃったみたいでしたね。
壊れるおもちゃでは危なくて置いていけないですよね。
丈夫さで言うと今のところ「コング」が一番です。
あとは食べても平気な皮で出来たおもちゃにおやつを詰めたりとか。
ちったはもう2歳を超えていてまだこんな感じです。
淋しがる子は短い時間から、「必ず帰ってくるから大丈夫」と
徐々に慣らしてあげるしかなさそうです。
Posted by こた at 2008年12月16日 19:56
♪ぺぐこさん こんばんわ♪

ぺぐぽんちゃんたちはそうなのか。
いっそのこと、「なぁんちゃって。ささ、鬼の居ぬ間に・・・」などと
開き直ってくれていた方が気が楽ですよね。
ぺぐちゃんはおいしいを放り出してぺぐこさんについていくのに、
お留守番は平気なのですか。
ちょっとあやかりたいなぁ。
Posted by こた at 2008年12月16日 20:29
♪ハルミズキさん こんばんわ♪

そんなに聞き分けよくされたら、かえって切ないかも。
ちったはこれに、もれなく「くーん、くーん」の音つきですからね。
わがまま坊主め、と思って出かけられることもあります。
本当はわがままでも何でもないのですけれど。
Posted by こた at 2008年12月16日 20:34
へへっ♪
行かない行かないっ(*^^*)
会社も行かな〜〜〜〜ぃい

なんて、、休暇とりたくなっちゃうぢゃん

出かける雰囲気を感じると
ず〜〜とテコテコついて回る、あんず
先回りして通せんぼする事も、しばしば
(_ _)ノ_彡☆☆☆☆★

可愛いいんだよねぇ♪♪
Posted by ぶれにぃ at 2008年12月18日 08:05
♪ぶれにぃさん こんばんわ♪

あんずちゃんも行かないでほしいなってするんだ。
そんな両想いのぶれにぃさんだから、
ちょっとの晴れ間や時間をついては、
森林へと繰り出すのですね。
「待たせたな、あんず。 思いっきり遊ぼーぜ」ってね。
Posted by こた at 2008年12月18日 23:11
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1601642
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック