2008年05月06日

一生もの

まだ寒い頃からジャム蔵くんのところの
あゆぞうさんに相談に乗っていただいていた、
念願のハーフチョークが、ついに届きました。


表面がぷっくりしていてとってもかわいい。
IMG_6302_s.jpg




実際に製作に取りかかっていただくまでに交換したメールは7往復以上。
その間に私は素人丸出しであれもこれもと浮かぶ限りの希望を投げかけました。
革を使ってのもの作りについて無知だからこそ思いついたこともあったりして、
あゆぞうさんの頭はきっと、ねじりドーナツのようにぐりぐりになっていたに違いない。


そんな私の妄想に弱音を吐くどころか、お仕事道具のソフトを駆使して
デザイン画像まで送っていただくほどの徹底振り。


ことの発端は私があゆぞうさんの過去の作品、でこぼこチョークを気に入ってしまったこにとある。

実際に製作に取りかかっていただくまでに交換したメールは7往復以上。
その間に私は素人丸出しであれもこれもと浮かぶ限りの希望を投げかけました。
革を使ってのもの作りについて無知だからこそ思いついたこともあったりして、
あゆぞうさんの頭はきっと、ねじりドーナツのようにぐりぐりになっていたに違いない。


そんな私の妄想に弱音を吐くどころか、お仕事道具のソフトを駆使して
デザイン画像まで送っていただくほどの徹底振り。


ことの発端は私があゆぞうさんの過去の作品、でこぼこチョークを気に入ってしまったこにとある。


ここで作っていただいたものは私の考えからして、
ちったの一生の、唯一の散歩の友となる。
長く季節も気分も問わず使えるように、できるだけシンプルなものがいい。
そうは言ってもせっかく一点もので作っていただけるのだから、
市販のものにはないこだわりを取り入れたい。
いろいろ見ていくうちに、ふちがでこぼこのデザインに惚れて惚れて
離れられなくなってしまったのだった。


あゆぞうさんからはちったが元気なジャックラッセルであることから
細い部分のできるこのデザインはどうかな、と言われたのだけれど、
どうしても諦められなかった。


それに私が革の自然な感じが全面に生きるように、
カシメと呼ばれる金属の飾りを使わないで、
オイルで仕上げたものにして下さい、などとお願いしたものだから、
しなきゃいけないことと使えない技術の間で、うんと悩ませることになってしまった。

それでもあゆぞうさんが知恵を絞って、

・ヌキ模様とふちのカーブでデザインを
・ヌキとカーブで損なわれる強度を2枚重ねることでカバー
・間に別の色の革を挟み、縫い糸の色との組み合わせで雰囲気作り

と、私では夢にも見られないような案を考え出してくださった。
送っていただいたデザインを見て、模様と中の革と糸の色の組み合わせで
迷いに迷った末、ようやく最終のデザイン決定に至った。


それからの道のりはぜひ、あゆぞうさんのジャム蔵くんブログを見てください。
私の方では「これでお願いします」と言ったところからはただ待つばかりだったのが、
それからまたあゆぞうさんがどんなに丹念に、ちったのために
このハーフチョークを作ってくださったかがよく分かります。
私はこの記事を読んで、大切に大切に育てた子を
養子にいただいたような気分になりました。


そうして構想・製作4か月超の末、届いたハーフチョークを着けたちったはこんな感じ。




IMG_6264_s.jpg




これからはこれでお散歩だよ。
何だか嬉しそう。




IMG_6265_s.jpg





はじめてのお出かけでいきなり「きれいな首輪ですね」って褒められた。
「きれい」って言葉に感動。
だってこれはもう、単なるものじゃなくて作品だからね。






IMG_6271_s.jpg





これをつけて走り回っているちったを見て、いろんなデザインのハーフチョークをつけたちったを
何度も何度も想像していたのを思い出す。
その中のどれよりもしっくりして、どれよりも素敵な作品が
目の前にある感動。
使い勝手もよく、あゆぞうさんが最後まで心配してくださった強度もばっちり。
手間をかけて高めていただいた革のよさそのものがとても光ってる。
私がいつも手首につけておきたいくらい、とっても気に入っています。


あゆぞうさん、何から何まで、本当にありがとうございました。





IMG_6303_s.jpg

ニックネーム こた at 18:51| Comment(11) | TrackBack(1) | ジャックラッセルテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まぁー、なんてすてきなの♪♪
まさに、一点物ですね!
ちった君の、毛並みに良く似合ってますね。
おしゃれ〜。
いいお買い物されましたね。

ps.先日は、親身なコメントほんとにありがとうございました。
   ほんとに、うれしかったです。
   
Posted by ハルミズキ at 2008年05月07日 20:43
まさに、一点物ですね!
ちった君の、毛並みに良く似合ってますね。
おしゃれ〜。
いいお買い物されましたね。

ps.先日は、親身なコメントほんとにありがとうございました。
   ほんとに、うれしかったです。
Posted by ハルミズキ at 2008年05月07日 20:44
♪ハルミズキさん こんばんわ♪

いいでしょう。
実物をお見せできないのが残念なくらい、
ぷっくり感とツヤが素敵なの。
もう頬ずりしたいくらい。
さすがに我慢して、撫でるだけにしておきましたけど。
褒めてくださってありがとう。

コメント、やっぱり出しゃばり過ぎたかなって
ずっと気になっていたんですよ。
そう言っていただけて嬉しいし、ほっとしました。

最近、ずっと私たちの生活の根底にありながら
語られることの少なかったことについて、
個人でただ話し合うという活動を始めたんです。
まずは知ること、そしてできるなら理解すること。
お互いの妥協点を探ること。
親しい間柄ほど実は難しいことだから、
まずは同志と団結しちゃって
姿勢で示すって方法もあるんじゃないかと思います。
自分が変わると周りが変わりますよ。
Posted by こた at 2008年05月08日 02:52
丁寧に紹介してくれてありがと。

会ったことのない、こたさんだけど
メールでやりとりした分だけ
いろんなことが伝わってきました。
だから私も丁寧に作ろうと思ったの。

みんなにどんどん自慢してねー!!
Posted by あゆぞう at 2008年05月08日 07:03
作り方も見せてもらいました。
手でチクチク縫ってあるんですね。
色もいい感じだしステキ黒ハート
よ〜く似合ってるよわーい(嬉しい顔)
Posted by じゃまろママ at 2008年05月08日 22:44
ちったくんのやさしい雰囲気にめちゃ似合ってるよ〜♪

って実は、あゆぞうさんとこで先に見ちゃってたんですけどね(笑)
なんとあゆぞうさん家と我が家はめちゃご近所さんっぽいです。

ワタシもカシメとかの飾りがあんまり得意じゃないから、こ〜んな自然な雰囲気のチョーク、憧れです!
Posted by Reyママ at 2008年05月10日 14:43
♪あゆぞうさん こんばんわ♪

こんなにいろいろ言ったらずうずうしいかなと
思いながらも、
作品を手にしたときに後悔したくないから
思い切っていろいろ希望を出させていただきました。
つけるとやんちゃ坊主が、ちょっぴり大人っぽく見えるのが
不思議です。
何度かほめられても顔馴染みさんじゃないと、
遠慮してみなさん突っ込んで質問してくれないんですよ。
もっともっと自慢したいです。
Posted by こた at 2008年05月20日 02:30
♪じゃまろママ こんばんわ♪

褒めていただいてありがとう。
そうなの、隅から隅まで心のこもった手作りなんですよ。
デザインもサイズも使い勝手もちったに合わせてあって、
まるでじゃまろママさんお手製のお洋服みたいでしょ。
「citta」の刻印が入っているの、分かるかな。
どんどん馴染んで、もっと素敵な雰囲気になっていくと思います。
Posted by こた at 2008年05月20日 02:35
♪Reyママさん こんばんわ♪

お褒めの言葉をありがとう。
ちったに馴染むものを、と目指してお願いしてきたので、
とっても嬉しいし満足しています。

ジャム蔵くんとご近所なんてうらやましいな。
私もいつか川原を襲撃して、生ジャム蔵くんに
会いたいなと思っているんです。
レッカムくんとも遊んでもらえたら楽しいな。
多摩川の東か西に引っ越したいなと考えているので
ぜひ追いかけっこできる広い場所などの情報をくださいね。
Posted by こた at 2008年05月20日 02:40
再びこんにちはw

バトンが回ってきまして、次はこたさんに回させていただいたんです。
ご負担なら、もちろんスルーしていただいて大丈夫ですので。
もしよかったら、受け取ってくださいね。
Posted by ハルミズキ at 2008年05月26日 19:22
♪ハルミズキさん こんばんわ♪

バトン、久し振りです。
しばらく時間がかかるかもしれませんが、
受けさせていただきます。
そのうち載せますのでしばらくお待ちくださいね。
Posted by こた at 2008年05月28日 02:48
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1372840
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

レザークラフトの醍醐味! シンプルハーフチョーク
Excerpt: 2月、JRTのちったくんの飼い主、こたさんから ハーフチョークのオーダーをいただいた。 ○シンプルでずーっと使えるもの。 ○染めはナシで革の色をそのまま生かす。 ○普通の首輪ではな..
Weblog: :: かわいい顔してババンバン! ::
Tracked: 2008-05-08 06:59