2008年01月24日

切れた首輪

ちょっと自由に遊べる公園で引き綱から手を離していて
ちったが他の子に突進しようとするのを止めたら首輪が切れた。


IMG_6126_s.jpg


首輪をしていない感じが好きで細い物を使っていたら、1年持たなかった。
気に入っていたんだけどな。


IMG_6128_s.jpg


私は物が壊れてもすぐには捨てない性質。
早速縫って糸でぐるぐる巻きにして一応は使えるまでに直そうと思ったら、
何と革の中で針の頭が折れちゃった。
革には革用の針と糸が必要ということだね。


一度壊れたんだもの、今度は潔く太い首輪を買おうと思うけれど
柔らかくて丈夫そうで、見た目も自然に馴染むのってなかなか見つからない。
今はどうしているかというと、引き綱の持ち手のところを首にかけてお散歩している。
ちったがぐるぐるまわって綱がよじれさえしなければ、これでも十分。
早く頑丈なのを買おうね。


IMG_6124_s.jpg

ニックネーム こた at 20:00| Comment(10) | TrackBack(0) | ジャックラッセルテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。

お気に入りの首輪が切れてしまうのは悲しいですよね。
ディアナの首輪も、つけ心地とか(本犬に訊かないとわからないんだけど・・たらーっ(汗))、
色とか、かなり吟味して買いました!
臨時の首輪でも大丈夫なのは、やっぱりお利口なちった君だからでしょうねー。
うちの子は、間違いなく脱走を試みるでしょう。笑

ところで、リンクを貼らせていただいても構わないでしょうか。
そのほうが忘れずにちった君を拝見しに来れるので!よろしくお願いします。
Posted by imogas at 2008年01月24日 21:03
車の沢山通るところじゃなくて良かったね〜
フォシも家の前でカラーをきってしまったことがあります。
買ったばかりだったので「もっと丈夫につくってくれよ・・」って思いました。
フォシの馬鹿力のせいだとは思いたくなかった(笑)

次の首輪はどんなのかなぁ?
選ぶのも楽しみですよね♪
Posted by なおみ at 2008年01月25日 08:05
革のカラーが切れちゃうのぉ??
ビックリです。
次は丈夫な太目を選んでね。
私も前はずっと革のカラー&リードを使っていましたが、
最近は布製ばかりです。
リードのもち手が手にフィットして使いやすいです。

迷子札も可愛いですね♪
Posted by さくら@ at 2008年01月25日 09:30
ほんと、公園の中でよかったねー。
ハルは、散歩中に首輪がするっと抜けて、慌てた経験があります。近くを通った人に向かって行ったんで、大慌てしましたw

すてきな、お気に入りなのが見つかるといいね♪
Posted by ハルミズキ at 2008年01月25日 17:57
♪imogasさん こんにちわ♪

また来て下さってありがとう、お久し振りです。

そうなんです。
切れた瞬間はただ呆然としていました。
後になってしみじみ悲しくなってきましたよ。
何と言っても初めての首輪だし、愛着があって。

私もものすごくこだわって探す方なので
新しいのが見つかるには時間がかかりそうです。
このままじゃ危ないのは分かっているんですけれどね。
ちったは脱走を「試みる」ほど、おつむが達者ではないのかも。
大きな子と遊んでいたときに偶然抜けたことはありますが、
自ら抜けてやろうとはしませんね。
だいたい散歩中は離しても私の周りをぐるぐるするので
脱走への欲求は低そうです。
早くお気に入りを見つけて、お披露目できたらいいと思います。

リンク、ぜひぜひ。
また遊びに来て下さい。
寒い冬、お元気でお過ごしくださいね。
Posted by こた at 2008年01月25日 18:44
♪なおみさん こんにちは♪

ほんと、車道じゃなくて良かったです。
散歩なんて毎日行くのに、毎回きっちり興奮するんですよ。
たまに突然車道に駆け出したりしてひやっとします。

フォシくんも首輪切り経験者でしたか。
しかも買ったばかりでなんて悲しすぎる。
力の強さもあるけれど、何かの「拍子」なんでしょうね。
ぷち、って切れちゃうの。

毎日ネットやお店で柔らかくて丈夫な首輪を探し中です。
お披露目をお待ちくださいね。
Posted by こた at 2008年01月25日 18:49
♪ハルミズキさん こんばんわ♪

ほんとにもうね、車の通るところでなかったのが救いでした。
ハルちゃんも抜ければ駆けていってしまうのね。
おいでやストップが完全に出来るようになっていないと、
引き綱が外れた場合、呼び止めるのは難しいですものね。
ひやっとしますよね。
実は頑丈なハーネスにしようかなぁって思ってます。
理由はまだひ・み・つ。
見つけたら紹介しますね。
Posted by こた at 2008年01月26日 23:56
そーです。針は革用の太くて先が鋭いものを使うんです。でも私は革用の針も2本、折りました〜。バカチカラだから?
引っ張りが強くなければ、首輪をしていない感じは、やっぱりハーフチョークがいちばんオススメよ〜!!(←営業)
ところでこたさん、やっぱりメール届いてないっす。よっぽど相性が悪いのか・・・。どーしましょうか? 私のブログのコメント欄にメルアドを入れてもらうのはどうでしょう?
もしくはどこかのフォトアルバムサービスとかに使いたい写真の元データの写真をupしてもらうとか。使うのは顔だけなので、まわりはトリミングしてもらっていいです。顔まわり縦600pixel横600pixelぐらいがキレイに印刷できます。
早くシールを届けてあげたいのに、なんだかめんどくさいことになってしまってごめんねー。よろしくです。
Posted by あゆぞう at 2008年01月27日 11:30
♪あゆぞうさん こんばんわ♪

やっぱりあるんだ、革用の針。
だって中で動かなくなったのをペンチでえいやっと引っこ抜いたら、
ぽきっという手ごたえもなしに針が抜けてきたのに
なぜか糸が中に置き去りになっていて。
よく見たら糸に針の頭が残ったままだったんですよ。
まだ革用の針がどれほど頑丈なものかは知らないけれど
革を扱うならそれなりの力は必要なはず。
あゆぞうさんの場合はテニスで鍛えた腕力と握力が
活かせそうですよね。
実はハーフチョーク、作っていただけたらなと思ってるんです。
シールと年始が過ぎたら改めてお願いしようかと。
きっと思い通りのものを、作っていただけるはず。

メールは戻ってきてもいないので、何が原因なのやらさっぱり。
腹を決めてジャム蔵くんのブログにこちらのアドレスを記入するので
ご対応をお願いいたします。
こちらこそ、ずっと気にかけていただいてありがとうございます。
今度こそ、うまくいきますように。
Posted by こた at 2008年01月27日 21:41
♪さくら@さん こんばんわ♪

お返事しもらしてごめんなさい。

私も革が千切れたことには驚きました。
いくら細いと言っても革ですからね。
ちょうど縫製してあるところが切れたから
そのあたりは革と言っても限界があるのかも。
そうか、布の方が手に馴染むんですか。
何となくいつまでも硬いか、馴染んだころにはぼろになっているという
感覚がありましたがそうとも限らないんですね。
でももう作っていただきたい人が決まっているので
次も革になりそうです。
今度はハーネスの利用も考えています。
まだ内緒だけれど、ちょっとちったとしてみたいことがあるので。
うふふ。
迷子札、こんなに可愛くて銀製なのにとってもお安かったんですよ。
ゆずりんの新しい迷子札も首飾りみたいで素敵だよね。
Posted by こた at 2008年01月29日 18:30
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1271811
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック