2007年12月16日

近道発見

笑ってしまうほど風が強かった今日。
どこまでも青い空の色に誘われて、行ったことのない散歩道を探索することにした。

うちの近くには操車場と言うのかな、線路が8本も10本もあって電車が休んでいたり
整備をしたりする場所がある。
夜明けに車体をきしませて列車の動き出す音に朝帰りを思い出したりしてなかなかの趣。


IMG_6036.JPG


ただ高架されていない線路のために、どこへ行くにも線路の上か下を行かねばならず
自転車をよく使う私は坂道にいつもため息。
古い時代、早くから電車が通っていたんだろうな。
ときには歩道橋にスロープがついていなくて、ひとつ手前まで戻る、なんてこともある。
地図を見るとそのやぎでも飲み込んだ蛇のおなかのように膨れた線路の束がなければ、
もっと早く駅に着けるはずなのに。
そしてその向こう側には、散歩にぴったりな田畑が広がっているのが分かっている。

今日の私はどうしてもそこへ行きたいのよ、と強い気持ちでとにかく操車場へ向かってみた。
もしかしたら抜け道でもあるかもしれない、と思って。

本当は立ち入り禁止らしいところを超えて行き止まりになったり、
線路沿いに歩いて戻ってみたり。

そうしたらしっかりあった、かんかんかんって警報機のない踏み切り。
何だか田舎ののどかな道みたい。
自分で左右の確認をして渡るのがちょっとどきどきして嬉しかった。
そして念願の散歩道にも到達。


(注意:音出ます)




なんだかそこで会う人はみんなのんびりしているのよね。
触ってもいいですか、って近づいてくださった人がいたり、
畑仕事をしていたおじいさんに、ちったが最初からものすごくなついたり。


風に目を細めるちった。
IMG_6039_s.jpg


さらにその踏切を通れば、駅にも早く着けることが判明。
嬉しいおまけもあって、強風の中出かけてよかったと思える休日だった。




ニックネーム こた at 19:51| Comment(4) | TrackBack(0) | ジャックラッセルテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちったくん、思いっきり走って、うれしそうですね!^^
走る姿がかわいい!
こんなにのどかな風景、いいですね。
お散歩にはもってこいの道ですね。
ちょっと先には大きな建物もあるのに、
なんだか、とっても平和な感じがします。
Posted by Kazu at 2007年12月16日 22:10
すごい風ですねー。
ちった君、呼んだから戻ってきてるの?
ウキウキしていて楽しそう♪

電車がある風景って、懐かしい気がしません?
結構好きかも?
私だけかな??
Posted by ハルミズキ at 2007年12月17日 13:51
♪kazuさん こんばんわ♪

建物のある辺りを線路と、ものすごく交通量の激しい
道路が通っています。
どなり合わなければ聞こえないくらい、
いつもすごい騒音なんですよ。
体高の低いちったにはさぞうるさいだろうと思っていました。

この田舎道は散歩をし始めてまだ二日ですけれど、
何だかちったの満足度が違うみたい。
帰ってくるとずっと落ち着いた表情をしてくれます。
いつもの散歩より、時間は短いくらいなのにね。
私が歩いて気持ちいいところがちったにも気持ちいい。
なかなかの発見だったと思います。
ジャックくんも、きっと気に入るんじゃないかな。
Posted by こた at 2007年12月17日 19:06
♪ハルミズキさん こんばんわ♪

風でちったの耳がはたはたしているでしょう。
今日も同じところを通ったけれど、これほどの風じゃなかった。
ちったは歩く私の周りを大きく円を描くように
走り回りながら進みます。
もっと思い切り走ればいいのにとも思うけれど、
何だかいじらしいでしょう。
私もちったもこの道、いっぺんでとても気に入りました。

確かに。
そっと佇んでいる電車たちを見ると、○十年前に
引き戻されるような気がしますね。
普段時間に追われて飛び乗る電車には何も感じないのに不思議。
Posted by こた at 2007年12月17日 19:14
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1234994
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック