2007年11月08日

キャリーバッグでお出かけの巻 その2

長距離電車移動予行演習のため、早くも公共の交通機関を使うという暴挙に出た私。
とは言っても使うのは駅とホームセンターを結ぶシャトルバス、無料。
人もそう多くなく、のんびりした雰囲気の中で試せてよかった。

出発がぎりぎりになって、昨日かったおもちゃのことを途中で思い出したけれどもう遅い。
駅まで自転車をこぐ間も駅に着いてからもちったはぴいぴい言いっ放し。
そのままバスに乗る羽目に。
他の乗客も、もちろん運転手さんもいる。
ちった、お願いだから鳴くのをやめて。
しーっと言って網ごしに睨む。睨みつける。眼力。
すると・・・あれ、鳴き止んだ。
にっこり笑って網の上からおりこうさんだねと頭を撫でる。
これで余裕ができた私、そっと手をバッグから離し目線を窓の外に移す。
・・・鳴いて・・・ないね、あれ、ちった、鳴かないじゃん。

拍子抜けするほどあっさりおとなしくなってくれた。
まさか景色を楽しめるほどくつろげるとは思っていなかったよ。
その後も黒い目がじいっと私を見ていたり、ちょっと丸まってみたり。
たまにちったを撫でつつ、感慨に浸りながらホームセンターへ到着。
ここで鳴き始めたらまた待つことを覚悟しつつバスを降りる、この難関も難なく突破。
バッグから出てきたときのちったの、嬉しそうなことと言ったらなかった。
ここはペット用のカートもドッグランもあるところ。
黒い蹄を物色して早々にドッグランへ。



ちっちゃかった。電車一両分くらいの長さかな。
IMG_5848_s.jpg



でもいいんだよね。




乾きが早くて消臭効果もあるという砂利でこんなことに。
IMG_5850_s.jpg



狭いし誰もいないし、適当に切り上げてゆっくりバス乗り場へ向かうことにした。
帰りのバスは渋滞に巻き込まれ、行きよりずっと時間がかかったものの
ひんとも言わずにいられたちった。
すごいよ、大変な快挙だ。



流れているラジオは多分運転手さんの趣味
(注意:音出ます)





そしてそして。
家に帰ってからも折りを見ては何とか自力でバッグに入る練習を繰り返していたら、
何とできるようになっちゃった。
(注意:音出ます)




夜の分のフードをカップに用意しておいて、はじめは
・フードを持つ手をバッグに入れ「バッグ入って」と言う
・手を奥まで入れ、後ろ足が入るまで握っておく
・ちょっとお尻を押してあげて、後ろ足が入れたら手を開く

を繰り返し、バッグに入るのが楽しそうになってきたら
・フードを持った手をバッグの奥まで入れ「バッグ入って」と言う
・後ろ足が入ったら手を握ったまま入り口へ持ってくる
・顔が見えたら手を開く

ようにしていった。
そこですぐに飛び出して来ていたのを、だんだんバッグの中で留まれたら
フードをあげるようにして。
さらにいつも潜って寝ている布団を排除、
今は何と勝手にバッグに入りそこでおとなしくしている。
(そうすればフードがもらえるかもという下心あり。)

こうして
・バッグの中でおとなしくしている
・バッグに自分から入れる
を軽々制覇したちった。
すごすぎて、かあちゃん何だかちょっとこわいよ。

ニックネーム こた at 21:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 成果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こたさん、がんばったねー。
ちった君も、なんていい子なんでしょう!!
これで、どこでも行けるねー。
うらやましいな。

バックに入って、メッシュからじーっと見つめているちった君を想像して、愛しくて、少し笑えました。
我慢すること覚えて、えらいね! ちった君♪
Posted by ハルミズキ at 2007年11月09日 18:20
♪ハルミズキさん こんばんわ♪

ありがとうございます、嬉しいです、もう小躍りですよ。
あとはおやつがもらえるから入るんじゃなくて
楽しいことが待ってるから入る、になるように
毎日バッグでお出かけです。
がまんするんじゃなくてちったも嬉しいのが最終目標。
網越しにじっと見つめる黒い目はほんとにかわいくて
撫でたいのを堪えるのが大変だったよ。
Posted by こた at 2007年11月09日 23:12
わぁ、走ってるちったくんかわいい♪
たくさん覚えてちったくんおりこうさん!!
色々一緒に行けてうらやましいなぁ。
デグーさんはいつも家でお留守番なので…
Posted by ふわりぃ at 2007年11月09日 23:20
♪ふわりぃさん おはよう♪

そうだよね。
デグーさんの体型だとハーネスも付けられそうにないし。
かごに入れれば連れ出せるけど、逃げちゃったらいやだものね。
フェレットはたまに散歩に連れて行ったり
かごに入れてお出かけしたりしてました。

ちったがボールを持って来るときはたはたする耳が大好き。
ただ見ているだけで笑顔になっちゃう。
動物っていいですよね。
Posted by こた at 2007年11月10日 07:31
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1195694
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック